a river side resident

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾遊漁船による領海侵犯

<<   作成日時 : 2008/06/21 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の領海に勝手に入ってきて、

「船を沈めたから謝れ。」とは…

そして素直に謝ってしまった海上保安庁…

海保が遊漁船船長に謝罪の手紙


領海侵犯した先が日本でよかったね

謝罪の上に賠償までしてくれるんだって

他の国だったら拿捕されて罰金払って拘束されるならまだマシ

問答無用で船を沈められちゃうよ

命の保証だってないよ



そもそも日本固有の領土である尖閣諸島の領有を中国台湾が主張し始めたのは

尖閣諸島の近くに油田があることが判明してから

外務省の見解

もとは日本人が住んでいたらしい

以前テレビで見たことがあるが、

魚釣島に日本人がかつお節を作っていた工場や、

船が出入りする港の跡が残っていた


彼ら中国台湾が領有を主張するのもおかしいし、

日本が弱腰になるのもおかしい


間違ったことをしている国に対して

もっとしっかり対応しなきゃねー…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾遊漁船による領海侵犯 a river side resident/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる